« 水原華城文化祭 | トップページ | 登山から生還 »

2006年10月15日 (日)

明日は登山

明日というかもう今日なんですが。

1ヶ月くらい前にミンギョンが、

「登山の授業を選択したんだけど、友達や恋人を連れて行ってもいいから一緒に行こう」

と誘ってくれたので、せっかく韓国に来たんだし(韓国人は山好きらしい)一度行ってみることにしました。
大学で「登山の授業」があるのもちょっと驚きですが(ちなみにミンギョンは日本文学専攻)、「テストを受けなくていいから」という理由でこれを選択するのもすごいなあ。
月に2回程度山登りやで。

で、最近までなぜか私は「登山=ハイキング」だと思ってました。
一応日本に帰ったときにリュックサックを持ってきて、靴も運動靴あるから大丈夫だと思ってました。

が、

昨日ミンギョンに、

「オンニ、登山靴ある?」と聞かれて、

「こないだ履いてた運動靴じゃあかんの?」

じゃあ、オンマの登山靴を持っていくから

幸いミンギョンのお母さんとサイズは同じでしたが、
運動靴じゃダメって!

今日もメールで、

ジーパンだとしんどいから他のをはいてきて

ピタピタなズボンははかないけど・・・
普通のジーパンもあかんのか!!
でも、ズボンはジーパンしかないし。

今日会っていたジュニに相談してみた。
登山の時は登山靴は普通みたい。ジュニも持ってるって。
ズボンの件もそれが普通らしい。
ピタピタじゃなかったらジーパンでも大丈夫だろうとは言ってたけど。
念のため、ジャージ(※注)のズボンを9,000ウォンで買いました。
長かったので家に帰って簡単に裾上げもして準備しました。

これってどうもハイキング、ではないみたい・・・
水原からの帰りの電車の中で辞書を引いてみたけど、
登山≠ハイキング」でした(日本語でも韓国語でも)。
私が無知なだけだったようです。

特に指定された持ち物は「水とハンカチ」。
お弁当はミンギョンが買ってきてくれるとのこと。
水とハンドタオル、フェイスタオル(首に巻く用)、ジャンバー、
念のため保険の冊子、などをリュックに詰めてみました。

明日の登山レポートをお楽しみに。

※注
韓国で「ジャージ」という言葉は禁句です。
とってもお下品な言葉らしいので「ジャージ」ではなくて
「運動服(운동복)」をお使いください。
(でも「運動服」っていうとイメージが違うので違和感があるんですよね)

|

« 水原華城文化祭 | トップページ | 登山から生還 »

コメント

ジャジ(자지)は、そないにお下品ってわけじゃないけど女の子が普通に言ったりすると男性側はちょっと恥ずかしいらしい。
と、うちの旦那が言うとりました。
コチュ(고추)のちょっと大人になった版かしら。

投稿: akko | 2006年10月15日 (日) 10時18分

きょうだりゃんが選に登山したかったみたい。
keorunrunと選を授業したかったみたい。

投稿: BlogPetのだりゃん | 2006年10月15日 (日) 16時29分

akkoオンニ☆

解説ありがとう~。
最初に私がこの言葉を発したときに友達(そんなにウブではない)がのけぞっていたので、かなり下品なのかと思っててん。

投稿: けおるん | 2006年10月15日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水原華城文化祭 | トップページ | 登山から生還 »