« 久々の更新 | トップページ | プサンで食べたもの・その2 »

2006年10月 5日 (木)

プサンで食べたもの・その1

プサンで食べたもの。

到着して最初に食べたのは、ナクチポックン。Dsc01310
タコとか野菜が入ってます。今は見えないけど下の方に甘辛ソースが。




Dsc01312

火にかけてしばらくするとこんな感じに。





ごはんにかけて混ぜてできあがり。Dsc01313
Dsc01314






タコがうまい。野菜もたくさん入ってるのでヘルシー。
ちょっと辛いのが苦手な方は無理かもしれないけど、辛いもの好きな方は満足できると思います。
ソウルでも食べれたら食べたい(けどないらしい)。

ナクチポックンを午後3時ごろに食べたのですが、たぶん7時くらいに、
Dsc01326 オッパのお店(中華料理屋)で、チャジャンミョンをごちそうになりました。
レトルト以外のチャジャンミョン初体験でした。


チャジャンミョンって、何が入ってて何からできてるのかまったく未知の料理だと思うのです。どうしてこの味が出るのか不思議なおいしさです。
私が食べたチャジャンミョンのお皿を見てオッパが、

「今、けおるんは体のコンディションが悪い」

と言ってきました。
体の調子が悪い人が食べると、チャジャンミョンのソースが水っぽくお皿に残るらしいです。
一緒に食べてたakkoオンニはちゃんときれいにソースが麺に絡んでました。

「えー、元気だけど・・・」

と思ってましたが、その夜から咳と鼻水が出ました。
akkoオンニは「あの子(オッパ)、迷信とか好きやねん」と言ってましたが、やっぱり迷信なんかなー。
こんなこともあって、私にとってチャジャンミョンは不思議食べ物です。

そして同じ日の夜、オンニ、オッパ、オッパと一緒にお店をやってるみなさんとアナゴ焼きを食べました。Dsc01335Dsc01336
 





炭火で焼いて、右の写真のコチュジャン(たぶん)ソースにつけます。
さばきたてのアナゴなのでふわふわでかなりおいしかったです。
これがメインなのですが、私の大好きなナクチ(タコ)などのお刺身も出ました。
Dsc01334 かなり変わったゲテモノ系(右下のやつ)の刺身も食べましたがコリコリしておいしかったです。



写真には写ってないけど、マグロも出たのでソウルで食べたときのようにゴマ油と塩のソースをつけて海苔でくるんで食べたら、

「なんでソースつけるんだ」

と注意されました。ソウルと違っておいしいのでソースは不要だとのことです。

このお店はこの日オープンだったそうで、オープン記念のお餅も出ました。
Dsc01333 帰りのお土産でもこのお餅とタオル(けっこう上等)をもらいました。




ちなみに、プサンで焼酎といえば、シーワンです。
Dsc01328 去年来たときとパッケージのデザインが変わってました。
度数も少し下がったのことです。

プサン到着1日目からかなり満腹・満足な1日でした。

|

« 久々の更新 | トップページ | プサンで食べたもの・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の更新 | トップページ | プサンで食べたもの・その2 »