« 라디오스타(ラジオスター) | トップページ | 水原華城文化祭 »

2006年10月13日 (金)

北村(プッチョン)を歩く・その3「仁寺洞から鍾路へ」

北村から南へ少し行くと3号線の安国(안국)駅に出ます。
ここから仁寺洞(インサドン)はすぐで、鍾路方面へ行くにも便利。
仁寺洞は何度も来ているので、入ったことのない細い道をのぞいてみたりしながらさらに南の方へ。
途中でなにか買い食いしようと思ってたのですが、夏に何度も通り過ぎたけどお腹が空いてなくて食べれなかった「蓮の葉アイス」がなくなったのか見逃したのか食べれなくて、冬の仁寺洞名物の揚げホットック(中に黒砂糖が入ったおやき→写真)を見つけたのでこれを食べました。

並んでる途中で、「これ、おいしいでしょう」と話しかけてきたアジョッシとホットックを食べながらちょっと立ち話。
アジョッシは近くの会社に勤めていて、よく食事や散歩しに仁寺洞へ来るとのこと。
いろんな人と話すのも勉強&実力チェックになるし普通に楽しい。
まだまだわからないことの方が多いですが、会話は成立してるみたいだし・・・。

ホットックを食べた後は特に何を見るわけでもなく鍾路まで歩いてきました。
まだ夕方までに時間があったので映画でも見て帰ろうと、鍾路にある映画館へ。
まず行ったのがピカデリー劇場。
見ようと思った映画の時間まで1時間以上あったので、道を隔てて向かいにあるソウル劇場へも行ってみました。ソウル劇場はかなり大きな映画館でした。
ソウル劇場の方は次の上映時間まで30分ほどだったのので、ソウル劇場で見ることにしました。

ソウル劇場の前にはイカやタコなどを焼いて売っている屋台がたくさん並んでました。
映画を見てる間も「イカ食べたい・・・」気持ちが消えず、見終わった後すぐにイカ購入。
私が買ったのはスルメの干物ではなくて、もっと肉厚なイカです。
「イカください」と行った後、アジュンマが軽くあぶってさいて袋に入れてくれます。3,000ウォン。
これを食べながら、2号線の乙支路3街(ウルチロサムガ)まで歩きました。
1駅だけどすごく近い(5分くらい)だし、2号線に乗れば乗り換えなしで家まで帰れるので結局早いので。
日本だとイカ食べながらって、縁日の時くらいしかできないですね。。。
おいしかったです。

|

« 라디오스타(ラジオスター) | トップページ | 水原華城文化祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 라디오스타(ラジオスター) | トップページ | 水原華城文化祭 »