« 弘大のフリーマーケット | トップページ | 「괴물」(クェムル) »

2006年8月27日 (日)

タッカンマリ

昨日の夕食に東大門まで行って、約1年半ぶりにあの味を堪能してきました。
前回のレポートは→こちら
ソウルナビ→こちら

前回もすごい人だったので今回も並ぶの覚悟で行きました。
7時20分くらいに行ったらけっこう並んでた(20人くらい?)けど、20分程待ったら席に着けました。
8時頃はどんどん食べ終わった人が出てきたので、ちょうど入れ替わりの時間なんだと思います。その時間帯に行けばそんなに待たないでいいかも。
それにしても、店内は結構広い上にかなり詰め込まれてるし、2階席もあるので席数はかなり多いはずなのに、並んでる人がいるっていうのはすごいことだと思います。
東大門の同じ通りに同じタッカンマリ屋や、焼き魚屋がたくさんありますが、満席でしかも待ってる人が列を作ってる店はここだけでした。前回も今回もです。
しかも、この店は鍋料理(暑い)で席もぎゅうぎゅう詰め(暑い)のに、冷房なしで扇風機があるだけです。
並んで待ってもいい、暑くても食べたい、っていうくらいおいしいお店ということがおわかりいただけるでしょう。

席に着いたらすぐにアジュンマが鍋(ていうかタライ)に入ったタッカンマリ(닭한마리/鶏1羽の意)とトック(お餅)、キムチ、つけタレを作ったり、お好みで鍋に入れて辛くしたりする唐辛子ペーストを持って来ます。
Dsc00967 昨日は女子3人だったので1羽。
普通は2人で1羽、4人で2羽って感じです。
ジャガイモ、ネギなどが入ってます。



Dsc00968 作ったソース。
唐辛子ペースト+お酢+醤油にしてみました。
マスタードも置いてありました。
でも、ソースなしのダシそのままでも十分おいしいんですよねー。

Dsc00969 鶏はまるごと入ってますので、煮えたら自分で切らねばなりません。
アジュンマに「切って」って言ったけど、「忙しいから無理」って断られました。



Dsc00974 ある程度鶏と他の具を食べたら、麺を追加注文して入れます。
これがスープを吸っておいしいんです。



私は鶏そのものよりもこのスープと麺が好きなんです。
麺が茹で上がるまでスープを飲みながら待ってました。

ダシ好きの私が(いまのところ)韓国で最高と思ってるスープが味わえます。
辛いものが苦手な人も大丈夫だし、辛いものが好きな人もお好みで味が変えられるし、ひとりは無理だけどふたりで行ったり、大人数で行くのも楽しいと思います。
もうまた食べたくなってしまった・・・。

|

« 弘大のフリーマーケット | トップページ | 「괴물」(クェムル) »

コメント

タッカンマリだ~~!!
私もこの前行ってきました。昔行った元祖タッカンマリ屋さんがお盆休みで隣のタッカンマリ屋さんに行ったんですがここもおいしかったです♡
3時頃に食べに行ったのでオンマがつきっきりでたれを作ってくれたり、あれこれしてもらいました。
あーーー また食べたいなぁ。
韓国にいるけおるんさんがうらやましいです。(>_<)

投稿: hee-me | 2006年8月29日 (火) 17時33分

hee-meさん☆

お店の人が親切なのも大事なポイントですよね。
ここのお店はほんとにみんな忙しくて、まったくかまってはもらえないんですけど、それでも食べたい。

韓国人がいっぱい食べに来てるお店は今までハズレがありません。
行列つくってるとなれば、言わずもがなです。

投稿: けおるん | 2006年8月29日 (火) 18時26分

迷わず行けたん?すごい!
あそこにもう一回行けと言われても私には無理・・・
あー食べたい!

投稿: めぐ | 2006年8月29日 (火) 23時03分

「地球の歩き方」の地図どおりに行ったら、
あの時あんなに迷ったのが不思議なくらい簡単に行けたのですよ・・・

投稿: けおるん | 2006年8月29日 (火) 23時18分

韓国には仕事でたびたび行きますが、タッカンマリは知りませんでした。近いうちにソウルに行きますので、ぜひ行ってみたいと思います。食べるのが楽しみなので、これからもいろいろなお店を紹介してください。楽しみにしています!

投稿: ひろゆき | 2006年9月 3日 (日) 22時55分

ひろゆきさん☆

地図どおりに細い道に入って進んでいくとタッカンマリ屋がいくつかありますが、行列ができてるのはここだけなのですぐにわかると思います。

投稿: けおるん | 2006年9月 4日 (月) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37546/3219921

この記事へのトラックバック一覧です: タッカンマリ:

« 弘大のフリーマーケット | トップページ | 「괴물」(クェムル) »