« NANTAを見てきた | トップページ | 地下鉄の表示 »

2006年8月14日 (月)

Nソウルタワー

土曜日の夜、Eオンニと共にNソウルタワー(→ソウルナビ)へ行ってきました。
昨年末にリニューアルされて「N」ソウルタワーになったらしい。

忠武路駅からバスで行ったのですが、土曜日の夕方で道が混んでました。
「けっこう時間かかりそう・・・」と思っていたら運転手のアジョッシが・・・
中央のゼブラゾーンを走り出したよ!!
そいでかなり進んでから、ちょっとあった隙間に横入りしたよ。
私は「もしかして、あのゼブラゾーンはバス専用車線なのかも」という錯覚に陥ってしまいました。
なので、思ったより早くソウルタワー下まで到着。

「ソウルタワー下まで到着」と書きましたが、ここからけっこうな坂道を登らないとソウルタワーの入口まではたどりつきません。
この前行ったときもケーブルカー降り場からもけっこうな階段を登ったし、どの交通手段を使ってもかなり過酷です。お年寄りや体の不自由な人はは来るなってことなんでしょうか・・・。

あと気になったのが、ソウルタワーの高さ。
世界の有名なタワーとの比較図がパンフレットに載っているのですが・・・

「世界のタワー」(パンフレットより)
・フェルンゼータワー(ドイツ・ベルリン) 368M
・バルセロナタワー(スペイン) 288M
・CNタワー(カナダ・トロント)   553M
・ラテンアメリカタワー(メキシコシティ) 181M
・エッフェル塔(フランス・パリ)  320M
・ブラックプールタワー(イギリス) 158M
・Nソウルタワー(大韓民国) 479M
・東方明珠タワー(中国・上海)  468M
・リアルトタワー(オーストラリア・メルボルン) 252M
・カンクンタワー(メキシコ) 200M

という内容が各タワーのシルエットと共に紹介されてます。で、
・Nソウルタワー(大韓民国) 479M
と明記してありますが、ちょっとズルしてます。
タワー自体の高さは236Mです。
残りの243Mはソウルタワーが乗っかっている山の高さです。
一応よく見たら、「山の高さとタワーの高さを足して」っていうのがわかるようにはなってるんですけど、他のタワー達は平地の上に立ってる絵になってるんですよね。
なんだかなあ。
東京タワーが紹介されてないのも気になるところ。(HPでは紹介されてるけど→こちら
333Mよりも低いタワーも紹介されているというのに。
よくわからん。

前置きが長くなりましたが、夜景はすごくきれいでした。Dsc00822
Dsc00815 





土曜の夜なのでかなり混んでました。
展望台に上がるエレベーターも「30分待ち」と言われました。
チケットに書かれている番号が表示されたらエレベーターに乗れます。
下りのエレベーターは単純に並ばないといけませんでした。
痛いカップルもたくさんいたので、待ち時間にじっくりウォッチングさせていただきました。

パンフレットにも載っている自慢のトイレにも行ってみました。Dsc00831 Dsc00832
こちらの化粧台の近くで写真を撮ると、ライトの加減で美人(?)に写ります。お試しください。

展望台のフロアにあるおしゃれな記念品ショップでこんなものを発見。
Dsc00826 なぜ。。。ここで。。。そして今。。。?





ちなみにNソウルタワーのグッズはかわいいです。お土産におすすめです。展望台に登らなくても1階にもショップがあります。

|

« NANTAを見てきた | トップページ | 地下鉄の表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37546/3060185

この記事へのトラックバック一覧です: Nソウルタワー:

» 韓国観光最適スポット① [愛しの国「韓国」のあれこれ ]
韓国の映画、ドラマ、旅行についてなどなど・・韓国にまつわる情報満載!! [続きを読む]

受信: 2006年12月 7日 (木) 13時16分

« NANTAを見てきた | トップページ | 地下鉄の表示 »