« DHC | トップページ | 大雨です。 »

2006年7月10日 (月)

KyoChonチキン

キョチョンチキン(교촌치컨)と読むらしい。
学校友達のEオンニが下宿の前でここの紙袋を拾った。

「この袋、欲しーい」

破れて捨てられてる紙袋を拾った。

そして、昨日Eオンニの願いを叶えるために、韓国人のメル友Mちゃんとともに江南のキョチョンチキンへ。

Mちゃんが店員さんに聞いてくれて、無事Get☆
私もついでにもらいました。
それがコレ↓
Dsc00538

「이 맛이 신화다!」=「この味が神話だ!」

広告キャラクターをしてる人気グループ「神話」とかけてます。
Eオンニは神話のファンなのでした。

もちろん、紙袋もらうだけじゃなくて食べてきました。
ちょっとニンニクのニオイがきついかなーって感じですが、なかなかおいしかったです。
ビール好きの方おすすめ。

けおるんはビールじゃなくてアイスティーを注文したのですが、一口飲んで、

「何コレ?」

めっちゃ甘い。しかも紅茶というより桃ジュースに近い。
そのことをMちゃんに話したら、

「韓国のアイスティーはこれです。私も日本でアイスティーを飲んでびっくりしました」

とのこと。まったく逆の経験をしたらしい。
桃ジュースと思って飲んだら、それなりにおいしかったですけど。

今日エクスチェンジの子にも聞いてみたけど、韓国のアイスティーはレモン味か桃味らしいです。
「日本のアイスティーは甘くない」と言ったら、「じゃあ何味なの?」って聞かれました。
「ストレートで出てきて、自分でシロップとかレモン、ミルクを入れて好きな味にする」と答えておきました。

|

« DHC | トップページ | 大雨です。 »

コメント

韓国生活楽しんでるねー!!
順調そうで、よかったよかった♪
韓国のチキン、ビールには最高らしいねー
まだ未体験なので、食べてみたいな。

投稿: megu | 2006年7月10日 (月) 23時06分

こんにちは。あいかわらず精力的に行動していますね。

アイスティーは、国によっていろいろで面白いですね。サンフランシスコ空港では、大きなコップにたっぷり入っていて、なくなるとまたつぎに来ましたよ。ベルギーでは、カフェでアイスティーを注文すると、コップと一緒にリプトンの瓶が出てきました(これは甘かった)。パリでは、リプトンの瓶入りアイスティーを買うと甘くて桃味でした。

韓国語を勉強していると、ときどきフランス語と似たところがあったり、文化でもどこか似たところがあって、奇妙に思うことがあります。アイスティーも似ているのかも。

ちなみに、桃味のアイスティーが忘れられず、レピシエの桃フレーバーの紅茶を買ってアイスティーを作っています。あんなに甘くはしないけど、ちょっとだけ砂糖を入れると美味しいのです。

そうそう、いつでもいいけど、スジョンガのレポートをしてください。水正果です。缶入りは甘かったのですが、カフェメニューにもあるのでしょうか?

投稿: guiliguili | 2006年7月12日 (水) 07時09分

快適に生活してますが、2週間でちょっと疲れがでてきました。

さてさて。
meguオンニ☆

KyoChonチキンのほかにBBQ?というのがあっておいしいらしい(オリーブオイルで揚げているとのこと)ので、次はそこに行ってみようかな?
KyoChonが神話なら、BBQは東方新起が宣伝してるみたい。


guiliguili氏☆

アイスティーの甘さは店によっても微妙に違うかもしれないので、よそでも試してみます。
水正果は釜山の伝統茶房さんで飲みましたが、ソウルではまだです。
伝統茶房ではなくて、カフェでですか?
探してみます。

投稿: けおるん | 2006年7月12日 (水) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37546/2597272

この記事へのトラックバック一覧です: KyoChonチキン:

« DHC | トップページ | 大雨です。 »