« 明日申請に行きます。 | トップページ | ビザ申請 »

2006年4月18日 (火)

残高証明書 in 郵便局

前回、三菱東京UFJ銀行で残高証明書をもらったけおるん。
(ことの顛末は→その①その②
ちなみに、間違った「Mrs.」残高証明書をどうしたかというと、
次の日母上が銀行に電話して、正しく「Miss.」で作った残高証明書を
家まで持ってこさせました。

そんなこんなでストレスを感じたのと、「郵便局の残高証明書でもOK。しかも500円」
という情報があったので、今度は郵便局で残高証明書もらってみることに。

会社のあるビルに入っている郵便局はなかなか親切で、けおるんも一目置いているので、とりあえず説明を聞く&申請用紙をもらいに行ってみました。

残高証明書が英文で欲しい旨伝えると、銀行の場合とは違って、
すぐに必要な用紙を出してくれた。
まず、日本語の残高証明の場合も必要な用紙。(お届け印を押したりする)
でもう一枚は、英文の場合は手書きだそうで、ひな形が印刷してあって、
必要な部分を自分で書いて申請して、それを郵便局が「相違ありません」って
証明印を押すとのこと。
手書きなんで、「書き損じたとき用に」と2枚用紙をくれるこの気配り。
さすが、けおるんが一目置いている郵便局ですわ。

用紙を持って月曜日に証明してもらってきました。
これまたけおるんが信頼している郵便局員のお姉さんが手続きしてくれましたが、

・・・なんか、やっぱり手書きはショボイ。

パソコンで打ち出す方が絶対早いし正確だと思うのですが。
郵政公社になったのに、こういうところアナログでいいのかなあ?

明日、これで領事館は受け付けてくれるのだろうか。

|

« 明日申請に行きます。 | トップページ | ビザ申請 »

コメント

はじめまして。
私は9月からスペイン留学する者です。
郵便局の残高証明について調べたら辿り着きました。
私は明日とりに行くつもりです。スペイン大使館は和文の残高証明でもOKらしいので、和文ならショボくないのかしら??いろいろ、留学って手続きが大変ですよね。
同じ時期に頑張っている人がいると思うと励みになります!お邪魔しました☆

投稿: tortilla | 2006年5月22日 (月) 15時26分

tortillaさま☆

ご訪問ありがとうございます。
和文の残高証明書はちゃんと印刷されたものみたいですよ。
スペイン、いいですねえ。一度行ってみたい国にひとつです。
おたがいがんばりましょうね。

投稿: けおるん | 2006年5月22日 (月) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37546/1462346

この記事へのトラックバック一覧です: 残高証明書 in 郵便局:

« 明日申請に行きます。 | トップページ | ビザ申請 »